原爆に奪われた勤労動員の若者〜長崎原爆〜

空襲の被害データ

  • 空襲を受けた年月日

    1945/8/9

  • 来襲した軍用機の種類

    B-29 6機

  • 空襲で亡くなった人の数

    73,884人

  • 空襲で負傷した人の数

    74,909人

「空襲」を伝える映像

佐賀県伊万里市の「伊万里ケーブルテレビジョン」が、長崎の工場に勤労動員された当時の伊万里商業学校の生徒たちがどのような苦難を体験したのかを描いた番組です。

特に、原爆の犠牲になった蒲池和之さんがふるさととやりとりした手紙に焦点をあてて、戦争に家族を奪われた人々の悲しみを伝えています。2015年「日本ケーブルテレビアワード」グランプリ受賞。

初回放送2015年8月 制作:伊万里ケーブルテレビジョン
未来へ残す 戦争の記憶 トップへ

未来へ伝えるみんなの思い

あなたも、戦争に対する思いを投稿してみませんか?

みんなの思いを見る