日本最後の空襲〜秋田・土崎空襲〜

空襲の被害データ

  • 空襲を受けた年月日

    1945/8/14

  • 来襲した軍用機の種類

    B-29 130機

  • 空襲で亡くなった人の数

    250人以上

  • 空襲で負傷した人の数

    200人以上

秋田市の「秋田ケーブルテレビ」が、開局15周年を記念して制作した番組です。太平洋戦争終結の8月15日前夜からまさにその当日にかけて行われた秋田市の「土崎空襲」を8人の体験者の証言で描いています。

当時日本最大の製油所が100機を超えるB-29爆撃機の標的になりましたが、空襲は市街地にも及び、250人を超す犠牲者が出ました。

「第40回 日本ケーブルテレビ大賞 番組アワード」グランプリ、「第34回 地方の時代映像祭2014」ケーブルテレビ部門 優秀賞、「第3回 ヒストリーアワード」グランプリを受賞。

初回放送2013年8月 制作:秋田ケーブルテレビ
未来へ残す 戦争の記憶 トップへ

未来へ伝えるみんなの思い

あなたも、戦争に対する思いを投稿してみませんか?

みんなの思いを見る